患者様が地域で安心して暮らすためのお手伝い。
ゆったりとした時間の中で心の病が回復途中にある方々の回復を応援致します。

精神障害者グループホームとは

精神障害者グループホームとは、地域において生活を希望する精神障害者に対し、その自立を促すために必要な日常生活の援助を目的とした共同住宅です。

支援内容

世話人が1名いて、日常生活の支援を行います。その他、県南病院に勤務する精神保健福祉士があらゆる相談に応じます。

対象

  • 日常生活上の援助の受けないで生活することが可能でないか又は適当でない方。
  • 一定程度の自活能力があり、数人で共同の生活を送ることに支障がない方。
  • 日常生活を維持するに足りる収入がある方。

定員

9名(全室個室、エアコン完備)※浴室、トイレ、キッチンは共同

費用

利用料 15,000円(税別)/月額
共益費 2,000円(税別)/月額(共用部分の電気代、水道光熱費等)
各部屋の電気代 実費(各部屋メーター設置)
食費 15,000円(税別)/月額
小遣い・日用品 実費
医療費 実費

利用時間

365日利用できます。
午前8:00~午後5:00
(電話でのご相談も受け付けています)

電話:0987-72-0224 FAX:0987-72-5967